メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

bihouse

■豊中・池田・箕面・吹田であなただけのワンランク上の注文住宅を建てるならビ・ハウス

お電話でのお問い合わせ

TEL:06-6841-7555

毎週水曜定休|9:00~18:00
〒560-0011 大阪府豊中市上野西1丁目1番28号
>会社概要 >アクセス

  • facebook
  • insta

コラム

コラム

住まいのノウハウ

2022/03/07

好みに合う「木」は?フローリング樹種いろいろ vol3 ハードメイプル

こんにちは

豊中・箕面・池田・吹田・地域密着の工務店・1級建築士事務所 ビ・ハウスです。

フローリング樹種いろいろvol3の今回は、ナチュラルスタイル・北欧スタイルがお好みの方にぴったりのハードメイプルをご紹介させていただきます。

ハードメイプル(カエデ科・落葉広葉樹)

ハードメイプルは五大湖を中心とするカナダとアメリカ北東部に分布する樹種です。別名「シュガーメイプル」、日本では「砂糖楓」と呼ばれ、その名の通り樹液に砂糖分を含みます。「メイプル」といえばまず思い浮かぶ「メープルシロップ」はハードメイプルの幹から出る樹液を煮詰めて作ったものです。またハードメイプルの葉がカナダの国旗にデザインされていることからも世界的に有名な樹木です。

ハードメイプルは厳しい冬の時期を経て成長するため、硬く締まった幹になり、衝撃や摩擦に強くなります。そのためボーリングのレーン、バスケットボールのコート、ダンスフロアなどの床材に使われています。またメジャーリーガーのバリー・ボンズがメープル材のバットで年間73本塁打の新記録をマークして以来バット素材はメープルが主流となっています。

【特徴】

全体的に白っぽく淡い色味と絹のような美しい光沢があることから、メープル材は「木の真珠」と言われています。またキメが細かくつるつるしているので、素肌で触れたときの感触がとても心地良いです。さわやかで清潔感のあるお部屋づくりにおすすめの木材になります。硬くて強度があるという特徴から、傷や物の落下などによる衝撃には強くフローリング材として扱いやすいです。色合いは年月とともに乳白色から黄みがかった飴色に変化していきます。

「バーズアイ(鳥目杢)」と呼ばれる、鳥の目のように見える丸い玉模様の木目はメープル特有のものですが、2000本に1本の割合、しかも丸太の表面近くでしかとれないため、大変貴重で価値の高いものとされています。

▼ハードメイプル

▼ バーズアイ(鳥目杢)

画像の引用元:朝日ウッドテックホームページ

【ハードメイプルの床にあうインテリアは?】

建具、家具などはメープルの床色と木色を揃えると統一感が出て、すっきりとしたお部屋になりますが、メープル系色だけで揃えてしまうと、どことなくぼやっとした印象になりがちです。その場合は造り付けのTVボードや天井の化粧梁などに濃色系を入れることで、お部屋の見せ場をつくることができます。同じように壁や天井も白色系で揃えると明るく優しい雰囲気にまとまりますが、単調なイメージになることも。アクセントカラーの壁紙を取り入れたり、壁紙の素材や質感に変化をつけたりすることでお部屋が引き締まります。

メープル床が明るい色調なので、カーテンやラグ、ソファーなどインテリアの色は、暖色系だと空間がより明るく華やかになります。逆に寒色系をもってきても寒々しくならず、温かみのあるお部屋づくりが可能です。他にも白・黒・グレーなどの無彩色、緑や紫といった温度感を持たない中性色、ブラウン系・ブルー系のアースカラーなどとも好相性です。メープル床はフレキシブルに使いやすい素材ですので、鮮やかなビビットカラーや柄物などを合わせてみても楽しいですね。

いずれの場合も、アクセントカラーやインパクトのある色柄1~2色を「テーマカラー」に、メープルの床色を「引き立て色」としてコーディネートするのがおすすめです。

メープルの床はナチュラル、北欧調、モダンはもちろん、その他さまざまなインテリアスタイルに合わせやすいのが魅力です。ぜひお好みのスタイルを見つけてみてくださいね。

ビ・ハウスではフローリングについても、お客様のお好み・ライフスタイル・予算などに合わせたご提案をさせていただいております。

建築事例|ビ・ハウス (bihouse.co.jp)

床材(フローリング材)の製造販売メーカーなら朝日ウッドテック (woodtec.co.jp)

どんな床材にしようか迷われている方はぜひご相談ください。

===========================

「大阪一ええ家を造ろう!」豊中の注文住宅

株式会社ビ・ハウス

〒560-0011大阪府豊中市上野西1丁目1番28号

TEL 06-6841-7555 FAX 06-6841-7951

ホームページ

https://www.bihouse.co.jp/

フェイスブック

https://www.facebook.com/bihouse.toyonaka/

インスタグラム

https://www.instagram.com/bihouse.toyonaka/

===========================

Contact

お電話でのお問い合わせはこちらから

06-6841-7555

毎週水曜定休|9:00~18:00

  • facebook
  • insta
Copyright© 2019 株式会社ビ・ハウス. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . .ABABAI.