トップページ ›ブログ

新着情報

【 アクセントウォールで洋風仕様のマイルーム 】

18.02.22

よく雑誌などで特集されているインテリア内装写真には

魅入るものが多いですが、雑誌に掲載されている様な

装飾品や家具なんてなかなか揃えたり出来ないですよね。

生活感のないお洒落な空間には憧れますけど(^_^;)

従来の日本家屋=畳・和室は海外の方に人気があり

私たちの注文建築でも和室を求められるお施主様が

少ない事も事実です(私個人的には和室大好きなんですが。。)

添付のインテリア写真にもあるように、洋風のお洒落な空間

を演出するに、家づくりの上で先ず取入れて頂きたいのが

「アクセントウォール」です。

簡単に言えば、「壁紙選び」壁=白という概念を捨て

目に鮮やかな印象を与えるアクセントとなる内装クロスを選ぶ。

四面ある壁の1面でもいいですし、4面でも構いません。

この時気を付けたいのが、床材とドア・枠材の木質材の色に

なります。(すべてのアクセントカラーにはまり易いのは「白」)

これまで日本のお家では「壁」に然程こだわるなんて発想は

ありませんでしたが、海外のお家の様に、壁自体も「個性的」

なんて家づくりが現在、増えてきています。

こちらのお部屋は実際のお施主様の注文住宅の内装写真です

まだ家具や装飾品などは一切入っていませんが如何でしょう?

個性的な壁紙がアクセントとなり、壁面に組み込まれた本棚も

とても印象的ですね。

たとえばこの内装仕上げに装飾品をディスプレイしたら

どうなるのか、イメージをコラージュしてみました(*^_^*)

テーマは「サーファーズルーム」(^○^)

いかがでしょう?(^_^;)ちょっとごちゃごちゃしすぎたかな。。

いずれにせよ!!!

アクセントウォールひとつで内装が個性的に洒落た演出ができますよ

皆さんの家づくりのご参考にしてみて下さい

 

「嗚呼、家づくりっていいもんですね」

 

 

 

営業部/マツムラ

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

注文住宅の専門家 bihouse/(株)ビ・ハウス

新築・建替え・リフォーム・注文住宅・DIY相談

家づくりの事ならなんなりとご相談下さい!

地域密着型ハウスメーカー

ご相談はお気軽に(^○^)

お問合せメールフォーム☞ http://www.bihouse.co.jp/contact/

お電話もお気軽に☞ 06-6841-7555

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製ひじ付回転いす、買いました!

18.02.18

お世話になっております。

悲しいことがありました・・・

自宅で使用している椅子が壊れてしまいました。

背もたれの金属部分が折れています。

修理する方法を考えましたが、

①根元から ②金属で ③荷重がかかる背もたれ

という3つの問題をクリアする方法が思いつきません。

残念ですが、20年以上使用したことに感謝して

新しい椅子の購入を考えました。

・・・・・・

早速ですが紹介しましょう。

今回購入した「ひじ付回転いす」です。

 

これまでの椅子との比較です。

色々な椅子を検討しましたが、

①座面が大きく安定する方が良い。

②ひじ付いすは立上りの時とても楽。

③座面が回転すると動作がスムーズ。

④無垢の椅子の方が座りごこちに温かみがある。

また今回の古い椅子を処分する時、

金属部分があると分別廃棄に手間が

かかることがわかりました。

無垢の木が良いといっても座面は固いので、

専用座布団も購入しました。

これがなかなの優れもので、全く滑りません。

座るたびに座布団が落ちたり、ずれたりするのは

あまりいい気がしません。

4脚とテーブルですがなかなかいい感じだと思います。

このようなひじ付回転する椅子は

高齢者の方にも、とても良いと思います。

ただ椅子自体は重くなってしまうので

注意が必要ですね。

家ほどではないですが、長く使うものですから、

無垢の木はやっぱりいいな、と改めて感じました。

営業 林でした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

豊中市・池田市・箕面市・吹田市・北摂地域で 2世帯住宅・注文住宅・建替えやリフォームを
お考えのご家族様は 注文住宅の専門家「ビ・ハウス」にお気軽にご相談・お問合せ下さいませ!

 

 

 

家づくりのお問合せフォームはこちら→ http://www.bihouse.co.jp/contact/

お電話でのお問合せはコチラ→ 06-6841-7555

 

 

 

1 2 3 4 5 6 154
2018年 2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728EC
#maincontents