トップページ >ビ・ハウス公式ブログ >使い勝手に関する悩みを収納で解決!

新着情報

使い勝手に関する悩みを収納で解決!

2019.10.08

住まいのノウハウ

  • twitter
  • はてなブログ
  • facebook

こんにちは

豊中の注文住宅 ビ・ハウスです。

 

生活をしていると、探していたものが思わぬところから出てきたり、郵便物や子どものおもちゃ、文具用品、洋服など色んな物が増えて、収納に困ることってありますよね。
お客様と住宅設計の打合せをしていると収納に関する悩みを伺うことがあります。そこで、いつもお伝えしているのは「使う場所で、使う物を収納する」という考え方です。

 

■キッチンの収納に関する悩み

ホットプレートやカセットコンロの保管場所がない、缶詰や調味料、各種保存食やお水、ガスボンベのストックを収納しておく場所がなくて、乱雑になっている。
電子レンジや炊飯器、コーヒーメーカーといった電化製品の置き場所が悪くて使い勝手が悪い。

 

<収納で解決!>

キッチンの近くにパントリーを設置すると保存食などの各種食品のストックがしやすくなります。
また、電化製品の収納についてはキッチンに作り付けの棚を設けることで、取り出しや片付けがしやすくなります。

■掃除道具の収納に関する悩み

コードレス掃除機やハンドクリーナーは、便利でデザインもオシャレだけど充電中、室内の壁に立てたままなので見た目的に部屋の雰囲気が壊れるのが嫌。

 

<収納で解決!>

リビングの近くや廊下に作る収納棚の中にコンセントを設けて、掃除機をそのまま収納棚に入れてしまえば、掃除機が視界に入ることもなくスッキリするうえ充電もバッチリです。
1階〜3階、それぞれにコンセント付きの収納を設置し、充電しておけば掃除機を担いで階段を上り下りする必要もなくなります。

 

■靴や傘、ベビーカー、電気自転車の収納に関する悩み

家族が増えると靴が増えて靴箱に収まらなくなり、玄関はいつも靴で散らかっている。
外出時の急な雨で傘を買うため数が増えていく。
乳幼児がいるのでベビーカーの置き場所に困っている。家の中で、電動自転車のバッテリーを充電しているのを忘れて外出しようとしたら、バッテリーがなくて家の中まで取りに戻ることがよくある。

 

<収納で解決!>

玄関に、靴はもちろんベビーカーや充電用のコンセントを設置したシューズクローゼットを設けることで、玄関周りがキレイに片付けられます。
さらにこだわったお客様で、お父さん用、お母さん用、2人のお子さんそれそれにロッカー様式のシューズクローゼットを作られた方もいらっしゃいます。

■洗濯物や洋服の収納に関する悩み

共働きなので外に洗濯物を干すと急な天候の変化に対応できない、花粉やPM2.5が気になるので室内で洗濯物を干したい。
洗濯物を畳んでタンスに収納するのが面倒。

 

<収納で解決!>

室内干しを希望される方には、バルコニーを改良してサンルームのようにしたり、ランドリールームを作るという方法があります。洗濯物は、ハンガーに洋服をかけて干したら、ハンガーのままで収納できるパイプ式の収納が人気です。
洋服を畳む手間が省けるので家事の時短にもなります。

 

 

ビ・ハウスでは、使いやすく手間が省ける間取りや使い勝手の良い収納と動線に配慮し、様々な工夫を凝らした間取図を提案しています。
普段の暮らしの中で、お困り事やお悩みがございましたら、気兼ねなくご相談ください。

 

#maincontents