トップページ >ビ・ハウス公式ブログ >1棟の住宅が完成するまでに携わる職人さんの人数は?

新着情報

1棟の住宅が完成するまでに携わる職人さんの人数は?

2019.10.03

ビ・ハウスの家づくり

  • twitter
  • はてなブログ
  • facebook

こんにちは

豊中の注文住宅 ビ・ハウスです。

 

みなさんは、1棟の住宅が完成するまでにどれくらいの職人さんが関わっているのか想像できますか?

ビ・ハウスでは、住宅建築の工事がスタートしてから完成までの約4ヶ月あるのですが、その間に建築に携わってくださる職人さんの累計を今回、改めて数えてみました。

<住宅建築に携わる職人さんの累計人数は!>

住宅建築の工事が始まると、大工はもちろん木材の配送屋、シロアリ駆除屋、基礎工事屋、クロスや床などの内装屋、外壁屋、屋根屋、水道屋、電気屋、ガス屋、浴室の設置、キッチンの設置といった各設備業者、最後に住宅をキレイにする美装屋など、最低でも20職種の職人さんが関わっています。

そして、完成までに建築現場に出入りする職人さんの累計は、なんと約350人!!

ビ・ハウスの社員を加えると500名以上が1棟の住宅が完成するまでに携わっていることになります。

 

これだけ多くの職人さんを束ねるには、現場管理者や設計の管理技術者が厳しい目でしっかり管理しなくてはいけません。多くの職人さんの中には、仕事の仕方に不安を覚える方もいるのも事実。
そのためビ・ハウスでは素性がしっかりしいて、将来にわたって住宅のメンテナンスを担当してくれる腕の良い職人さんを吟味し、建築に関わってもらっています。また当社では、住宅建築に携わるすべての職人さんは、お客様のための良い家づくりを実現する協力会社だと考えています。
お互いが対等の立場で接することで、良い家のための改善点や工夫点などを遠慮なく意見交換することができ、お客様にとって満足度の高いお家を完成させることができるのです。

 

<引き渡し後の住宅メンテナンス>

ビ・ハウスでは、住宅建築から入居後のアフタフォローまで一貫したサービスを提供しています。入居後に住宅に不具合が発生した場合、その不具合の内容によって建築に携わった職人さんに連絡をし、お客様のお家へ一緒に伺い対応することがあります。
建築時にも入ってもらった職人さんなので、あの時のあのお客様です、と伝えるだけで理解してもらえるため、仕事がとてもしやすくお客様への敏速な対応が可能になるのです。

 

また、ビ・ハウスは地域密着で住宅建築を提供していることもあり、仕事の依頼も地域の職人さんに限定しています。
それは、ビ・ハウスがお世話になっている地域社会への貢献もあるのですが、何より当社で住宅を建ててくれたお客様へのアフターフォローに対するスピード感にあります。
いくら大阪府内であっても遠方の業者さんを使う、という発想は長い目で見た時にお客様のためにはならないからです。

 

住宅に限らず他の商品やサービスでも人件費というのがあります。
世の中には、なるべく求めやすい価格にするために、なるべく安い材料で安く人材を使うなど経費削減や人件費の見直しなどを行っている会社もあります。

ですが、住宅においてはそこに住まう家族の人生や命がかかっています。数十年という長きにわたって、安心・安全・快適な暮らしが担保できなければ住宅としての意味をなさないとビ・ハウスは考えます。

 

お客様にとっての最良の家は、お客様と職人さんたちと私たちビ・ハウスが一緒につくるものなのです。
当社にお越しの際は、ぜひ仕事に対する当社の姿勢もみていただけたらと思います。

 

↓住宅を建てる前から、完成後のアフタフォローまでの「一貫体制」

住宅を建てる前から、完成後のアフタフォローまでの「一貫体制」

 

↓迅速なアフターフォローを実現するために!!

迅速なアフターフォローを実現するために!!

#maincontents