トップページ >ビ・ハウス公式ブログ >雲梯(うんてい)とハンモックのある住宅

新着情報

雲梯(うんてい)とハンモックのある住宅

2019.05.23

施工事例

  • twitter
  • はてなブログ
  • facebook

こんにちは

豊中の注文住宅 ビ・ハウスです。

【雲梯(うんてい)とハンモックに揺れながら自然と調和する住宅】

 

今回ご紹介するのは、豊中市O様邸です。

 

アウトドア派のご主人とゆったりとした雰囲気の奥様のご希望は、

自宅でトレーニングできるような雲梯がほしいこと、そして

普段からハンモックで寝るので、寒くない断熱性能と広いスペースが欲しいというもの。

自然素材をふんだんに利用した、やさしい家になりました。

広い玄関に雲梯を設置.

圧迫感が出ないように、階段や床材を色や素材にこだわりました。

玄関横に大型収納スペースを設け、家全体をスッキリさせています。

リビングです。

作業スペースのキッチンは独立させて、スッキリ広いスペースのリビングとしています。

リビング横の和室。

普段の寝るスペースをベッドではなく、ハンモックを利用されています。

私も体感しましたが、これはいい!!と感じました。

我が家でも導入を考えます。

同じくリビング横の寝室です。

南面に、リビングを中心に、寝室、和室の全て配置し、とても明るいお家となってます。

寝室にも、もちろんハンモック。

ベッドだけでなく、くつろぐソファとしても利用できるので、家具を少なく、効率的な間取りとなることがわかります。

2階の趣味の部屋。

ご主人が、こだわっているものでディスプレイしています。

ディスプレイテーブルは、旧家屋の建具を利用して作っています。

取り壊す前の旧家屋の思い出を残すために、

飾り窓のガラスに旧家屋の昔ガラスを再利用しました。

今ではなかなか手に入らないガラスです。

外観。

外から見ると、ほぼ平屋建て。

お庭や植栽スペースを活用し、とても温かみを感じる家となりました。

 

 

 

ハンモックを使わせてもらったり、雲梯をしているところを撮影させてもらったり、

とても楽しい撮影会でした。

弊社の営業担当者とご主人がリビングで座り込んで話し込む姿を、奥様が撮影され「兄弟みたい」と笑っておられました。

 

このような温かい関係をこれからも続けていくように、お家のメンテナンスをしっかり行っていきます。

O様、今後ともよろしくお願いいたします。

 

家づくりは、北摂の住宅メーカー ビ・ハウスに相談してみてください。

あなたにとって最高の「ええ家」を一緒に考えます。

#maincontents