トップページ >ブログ >リクシルショールームでお悩み解消!

新着情報

リクシルショールームでお悩み解消!

2018.09.23

こんにちは、建築課の吉田です。私は外構提案で

いき詰ったり、エクステリア部材商品で疑問点があると

私はリクシル箕面SRに行く事にしてます。

カタログでは分からない質感や、商品の疑問があっても

すぐに答えを導いてくれます。なにより会社から15分もあれば

行けるのが嬉しいです。今日はお客様から

「台風で門扉が損傷したので、今より頑丈で意匠性も良い物を

提案してほしい。」と相談を受けたので調査を含めて見学にきました。

多くの商品が展示・施工されているので

完成時にイメージと違うといった失敗がなくなるのでお客様にも

自信を持って提案できます。

エクステリア門扉もデザイン・質感を1枚づつ確認できるので

本当に有難いです。

2階にはキッチン等の水廻り商品の他にタイルなどの

展示があるので女性の方も楽しんで頂けそうです。

今日はリクシルショールームを見学させて頂きましたが、建築に

関係するメーカーは他にも沢山あります。商品の移り変わりも早いので

しっかり勉強して、お客様に合った商品を提供できるように努めていきます。

建築課・吉田

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【facebook/instagram】

(さらに…)

【階段昇降機】

2018.05.31

こんにちは。建築課の奥野です。
今回は、階段の昇降機について書かさせて戴きます。
少し前に建築させて戴きましたF様邸で、階段に昇降機を設置致しました。

メーカー名は【クマリフト】さんです。

事前にセットを持ってきてもらい、試乗もさせてもらえました。

 

取付後には、うちの社員も載せてもらいました。

階段には、まっすぐな【直階段】と、廻っている【廻り階段】がありますが

どちらのタイプも対応出来るそうです。

ちなみに、F様邸は【廻り階段】です。

非常に静かで、ゆったりとしたスピードでした。

取り付ける際の注意点は、①電源が必要 それだけです。
今回は、建築前からそのご意向をお聞きしておりましたので、建築中に【クマリフト】さんと
現場打ち合わせを行いました。
特に補強工事も無く、スムーズに現場は進みました。

リフォームで既存の階段にも取り付け可能です。

もっと詳しく知りたい、検討したい、等のご意見が御座いましたら

お問い合わせください。

建築課  奥野

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【facebook/instagram】

皆さまからの沢山のフォローやいいね!をお待ちしております
〒560-0011 大阪府豊中市上野西1-1-28
住まいの情報センター/(株)ビ・ハウス
TEL/06-6841-7555
FAX/06-6841-7951

お気軽にお電話、またはこちらのメールフォームよりお問合せ下さい
http://www.bihouse.co.jp/contact

【ガーデニングのすすめ】

2018.05.28

梅雨に差し掛かってうっとおしい天気になってきましたけど

  皆様、元気にがんばって行きましょう!!(^^)/

さて、突然ですが観葉植物はお好きでしょうか?

よく、ショッピングモールや家具屋さんで観葉植物に目がいきます

そんなインテリアには欠かせないリーズナブルで育て方の簡単な

屋内外とわず人気なのがこの↓↓↓ワイヤープランツ!(^^)/

 

キャンプで焦げて使わなくなった飯盒にキリで水抜きの穴を空けて

 

 

植えてみました!(^^♪

 

ワイヤープランツは細い茎に丸い葉っぱがかわいらしく、生育が良く、

いろんな植える鉢でインテリアとしても親しめる植物です。

   ガーデニングで地植えして放置するとかなりボリュームがでるので

鉢での寄せ植えがよいかと思います。

詳しくは↓

https://hitohana.tokyo/note/3791

 

また、ユリの開花の時期ですね(^^♪

朽ちた枕木を縦置きにして土を入れ、種を植えてると立派に

咲きました!(^^)!

四季折々を楽しめるガーデニング!

お好きな方、ぜひ、逆にいろいろ教えて下さいね(^^♪

 

建築課 下 野

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【facebook/instagram】

【↑↑ロゴをクリックでアクセスできます↑↑】

皆さまからの沢山のフォローやいいね!をお待ちしております

〒560-0011 大阪府豊中市上野西1-1-28

住まいの情報センター/(株)ビ・ハウス

TEL/06-6841-7555

FAX/06-6841-7951

 

 

 

【子供家具】

2018.05.25

こんにちは、建築課の吉田です。

今回はT様宅を訪問させて頂いた際に発見した

驚きの家具をご紹介させて頂きます。

一見、高級なビンテージ家具ですが良く見ると

何か違和感を感じませんか?

なんと子供用ソファーで幅はなんと69cm!

近くでソファーを見てもレザーの高級感はハンパなく、

木部の仕上がりも大人用ソファーに負けてません。

 

説明

T様も私もおすすめできる家具です。

説明

興味を持った方がおられたらアクセスしてみてください

http://net-shop.manacs.com/

 

T様撮影に協力してくださり有難うございました。

今後とも宜しくお願いします。     建築課・吉田

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【facebook/instagram】

【↑↑ロゴをクリックでアクセスできます↑↑】

皆さまからの沢山のフォローやいいね!をお待ちしております

〒560-0011 大阪府豊中市上野西1-1-28

住まいの情報センター/(株)ビ・ハウス

TEL/06-6841-7555

FAX/06-6841-7951

 

お気軽にお電話、またはこちらのメールフォームよりお問合せ下さい

http://www.bihouse.co.jp/contact

 

【便利アイテム見つけました】

2018.03.31

だんだんと暖かくなり、過ごしやすい気候になってきました!!

暖かくなると、ショッピングに外出する機会が増えてきますよね。

インテリアのお店、カフェ、大型商業施設などを見てると、

お家の中にも取り入れてみたいなと思うものがたくさんあります。

そこで今回はちょっとした便利アイテムをご紹介してみたいなと思います。

まずはこちら↓↓↓

       

その名も「テンペーパー」

簡単にお部屋・家具などの小物に貼ることができる優れたDIY商品の一つ。

お部屋のクロスの模様替えなどにとても便利です!!

今ではDIY商品専用コーナーなんかもあったりするほどのDIY人気!!

こちらの商品・・・1.測って2.切って3.貼るだけ

用意するものもカッター、メジャー、ふきん、えんぴつとすぐに準備することが可能ですね。

施工イメージはこんな感じです↓↓↓

ガラリとお部屋の雰囲気を変えることが可能ですね♪♪♪

さらにもう一枚↓↓↓

これが自分で出来てしまうんです!!

DIY商品恐るべし・・・(-_-;)

気になった方は「テンペーパー」で検索してみてください。

そして最後はこちら↓↓↓

こちらはご存じの方が多いかもしれませんが・・

「珪藻土マット」です。

サイズもいくつかあり、使用する場所を選択できます。

個人的にお風呂マットとして購入検討中なんです♪♪

珪藻土マットが余分な水分の吸放出を自分で行い、清潔に保ってくれるという優れもの!!

今では種類もたくさんでてきているようなので、

どのメーカーのものがいいか比較・検討が必要かもしれませんね(私も検討中です)

 

ブログをご覧の皆様もお家の中で試してみたいことありませんか??

簡単なご相談でも気軽にお声かけください!!

経験豊富な社員、職人がお待ちしております。

建築課 平田

↓↓↓ご相談はこちらまで↓↓↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
注文住宅の専門家 bihouse/(株)ビ・ハウス
新築・建替え・リフォーム・注文住宅・DIY相談
家づくりの事ならなんなりとご相談下さい!
地域密着型ハウスメーカー

ご相談はお気軽に
お問合せメールフォーム☞ http://www.bihouse.co.jp/contact/
お電話もお気軽に☞ 06-6841-7555

【ペットと暮らす新生活】

2018.03.29

もう4月ですね。桜も満開でいろんな場所で見かけます。

ビ・ハウス事務所の桜も満開に咲きました。

桜はやっぱりきれいですね。皆さんはどんな春をお迎えでしょうか?

これから新生活を迎える方もたくさんいらっしゃると思いますが、

今回、ペットと暮らす新生活というものを考えてみたいと思います。

私自身も家でチワワを飼っておりますが、最近担当させていただいたお家でも

ペット対応のフローリングをご採用いただきました。

↓↓↓永大産業フローリング【パートナーワン】↓↓↓

 

表面に特殊防滑コートを施した『Nグリップフィルム』を採用しており、

ペットが滑りにくく歩きやすいフローリングです。

(滑りやすいとペットの足腰に負担がかかることも、、、)

キズや汚れにも強く、ペットの尿などにも配慮していますので

室内でペットを飼われる場合はおススメです。

https://www.eidai.com/product/flooring/

うちの家でもそうなんですが、たまにおしっこをフローリングにしちゃった。。。(´;ω;`)

なんてこともあります。

フローリングだと溝の間にしみ込んで臭いが気になる、そんなときにおすすめなのが

↓↓↓LIXIL『アクセントタイルシート』↓↓↓

http://www.lixil.co.jp/lineup/tile/reform_tile/

タイルだと汚れや水分がしみ込みにくいのでお手入れも楽々。

こちらはパッケージングされており、リフォームにも最適です。

床の一部をタイルにすれば見た目と機能性が両立でき、

ペットも家族も一緒に暮らすうえで、ストレスも軽減されますね!(^^)!

今回ご紹介したのはほんの一例ですが、

アイデア次第でペットにも家族にも優しい家づくりは可能です。

今ペットと一緒に暮らしている方も、これからペットと暮らしてみたいと

考えている方も、是非理想の新生活を見つけてみてはいかがでしょうか。

建築課 大村

↓↓↓ご相談はこちらまで↓↓↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
注文住宅の専門家 bihouse/(株)ビ・ハウス
新築・建替え・リフォーム・注文住宅・DIY相談
家づくりの事ならなんなりとご相談下さい!
地域密着型ハウスメーカー

                                   

ご相談はお気軽に
お問合せメールフォーム☞ http://www.bihouse.co.jp/contact/
お電話もお気軽に☞ 06-6841-7555

【パンチングボード】

2018.03.26

花粉に毎年悩まされている建築課の奥野です。

もう少しすると、花粉も収まってくると思いますので、しばらくはマスクが欠かせないですね。

最近、お客様からパンチングボードの質問を受けることが重なりましたので、

簡単にですが、ご紹介させて頂きたいと思います。

まず、パンチングボードは薄いべニア板に無数の穴が開いているパネルです。

その穴に、専用のフックを差し込み、いろいろな物を吊り下げたり、引っ掛けたり出来る商品です。

ですので、壁にそのままパネルを貼ってしまうと、フックが穴に刺さらなくなってしまうので

少し壁との隙間を取らなくてはいけません。何か桟を挟むか、専用のキッドを使って取り付けます。

フックもいろいろと種類があり、選べます。

今、空いている壁があり、小物を整理したい方は是非一度

ご検討してみてはどうでしょうか(^^)/

ご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

建築課  奥野m(__)m

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
注文住宅の専門家 bihouse/(株)ビ・ハウス
新築・建替え・リフォーム・注文住宅・DIY相談
家づくりの事ならなんなりとご相談下さい!
地域密着型ハウスメーカー

ご相談はお気軽に
お問合せメールフォーム☞ http://www.bihouse.co.jp/contact/
お電話もお気軽に☞ 06-6841-7555

 

【お花を植えよう】

2018.03.20

 暖かくなってきました!!

今年は例年より桜の開花が早いとか。

  まだまだ寒暖差が続くので皆様も体調管理、気付けて下さいね(^^)/

そんな陽気な気候の中、モデルハウスにプランターの寄せ植えをしてみましたので

参考にしてみて下さい(^^)/

 

草花を元気に長く、保つのはやはり土が大事です。

ホームセンターに肥料を混入したプランター用の土が売ってますね

鉢底には通気性を良くするのに欠かせない【日向土】を敷き詰めましょう

そして、この水はけが良く、保水性のある団粒状の【赤玉土】もお忘れなく

あとは、センスで配色やバランスで植えていきましょう(^^)/

この季節、ガーベラやパンジー、ラベンダーなど彩りが綺麗ですね

定番のオリーブは素焼きの鉢に植えると引き立ちますね(^^♪

気候のせいか園芸作業も楽しい時間でした(^^)/

建築課  下 野

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

注文住宅の専門家 bihouse/(株)ビ・ハウス

新築・建替え・リフォーム・注文住宅・DIY相談

家づくりの事ならなんなりとご相談下さい!

地域密着型ハウスメーカー

ご相談はお気軽に

お問合せメールフォーム☞ http://www.bihouse.co.jp/contact/

お電話もお気軽に☞ 06-6841-7555

【LIXILショールームで発見】

2018.03.19

皆さま、暖かくなり過ごしやすい日が続いていますが

花粉で悩まされている方も多いのではないでしょうか?

先日、LIXILショールームでおもしろい建材があったので

紹介させて頂きます。

「アレルピュア」

見た目は普通のエコカラットタイルですが、特殊な技術で

抗アレルゲン剤を表面に焼き付けたタイルです。

表面に接触した環境アレルゲンに対して

高い抑制効果を持っています。

LIXILの試験では30年相当の紫外線を照射した後も

効果が認められたようです。

(注意 環境により劣化の程度が異なるので保障はつきません。)

家の中で一番アレルゲンが持ち込まれるのは玄関!!

壁に張るエコカラットだけでなく

玄関の土間タイルにもアレルピュア商品があるので

上手く利用していきたいです。

興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい。

建築課 吉田でした!(^^)!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

注文住宅の専門家 bihouse/(株)ビ・ハウス

新築・建替え・リフォーム・注文住宅・DIY相談

家づくりの事ならなんなりとご相談下さい!

地域密着型ハウスメーカー

ご相談はお気軽に

お問合せメールフォーム☞ http://www.bihouse.co.jp/contact/

お電話もお気軽に☞ 06-6841-7555

 

 

 

赤外線カメラを検討してみる!

2017.11.25

めっきり寒くなりましたが

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

新しい赤外線カメラというものを

お借りすることができましたので、

今後の検査などに活用できるか検討してみたいと思います。

これが赤外線カメラです。

見た目はデジカメと何ら変わりません。

室内を撮影すると、温度が低いところは青い色、

高いところは赤く表示されます。

上の写真では蛍光灯が熱を発していることがわかります。

よくテレビなどでも使われている映像ですから

イメージしやすいと思います。

今回はこの赤外線カメラを使って雨漏れ検査を

行ってみたいと思います。

築年数が50年以上だと思われる木造住宅です。

屋根はカラー鋼板一文字葺といわれるものです。

しかしかなりの経年変化でサビ・劣化などが見受けられます。

この一部を赤外線カメラで撮影してみましょう。

周辺の赤色と比べて青く温度が下がってる部分があります。

雨漏れのように水が回っている所は周辺に比べて

温度が下がる傾向にあります。

先ほどとは別の屋根です。

この部分も軒先寄りが温度が低い様子がわかります。

外壁と屋根の取り合い部分です。

大きく色の変化がなく、雨漏れの可能性は低そうです。

********************************

今回確認したお家は築年数が高いために、

目視で悪い場所がわかることもありましたが、

どこが原因か非常に難しいこともあります。

X線のように内部を透かして見る訳ではありませんので

表面上での判断ですが、原因特定の目安となる可能性はあります。

今後の検査の一環として、購入を検討したいと感じました。

またこれからの住宅にますます求められる断熱工事の確認などにも

活用できると思います。

林でした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

おかげさまで設立26周年、施工1750邸。

豊中市・吹田市・箕面市・池田市・北摂エリア

建替え・注文住宅・新築・改装・分譲・仲介

地域密着型ハウスメーカー/株式会社ビ・ハウス

住まいの情報センター/(株)ビ・ハウス

〒560-0011 大阪府豊中市上野西1-1-28

☎06-6841-7555

FAX 06-6841-7951

お問合せフォームはコチラ → http://www.bihouse.co.jp/contact/

 

お気軽にお問合せ下さい

 

2019年 1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031EC

カテゴリー

#maincontents