トップページ ›ブログ

新着情報

【 HySPEED工法/天然砕石パイル工法採用!】

13.01.26

【 HySPEED工法/天然砕石パイル工法採用!】

 

ビハウス設計課責任者の魚住(ウオズミ)です。

私たちは常に進化する家づくりを心がけておりますが、中でも「構造力」「設計力」

の両面に特化した家づくりに力を注いでおります。

見た目も大事、それはキッチンやお風呂などの住宅設備でもあり、華やかで洗練された

新しい「美しさ」の内装も新築建物のおいてはとても大切なことですが、「目に見えぬ

箇所にどれだけの重要性があるか」この事を家づくりを考えられる皆さんに十分に理解

して頂きたいと、流行に流されることなく、頑なに私達ビハウスは「構造力」「設計

力」重視の家づくりに取り組んでまいりました。

人間に例えるならば『着飾っていても真の美しさは得られない。美しさの源は健康で丈

夫な体が基本』という事だと思うのです。

長くなりましたが、その一環として当社が新たに採用した「地盤補強方法」をご紹介し

たいと思います。

※詳細はトップページ下段にリンクバナーがございますので、そちらをご参照下さい。

知れば知るほど納得!の新工法・・・『天然砕石パイル/ハイスピード工法』です!

ハイスピード1ハイスピード2

ハイスピード3ハイスピード4

ハイスピード5 ※図をクリックいただくと拡大してご覧頂けます。

これまでの地盤補強方法の主な方法は『柱状改良工法(コンクリート柱を地中に掘削し

造る方法)』でしたが、地盤深く埋め込まれたこのコンクリート柱は「地中埋設物」と定義

され、いずれ撤去の必要性も問われてきました。

この「天然砕石パイル工法」はそういった将来的な費用負担の問題もなく、同等の建物であ

らば、いずれ建替する際にも再度地盤補強する事なく再利用可能という利点もあり、永年に

渡り「安心出来る工法」として私達ビハウスは採用する事になりました。

当社の新たな分譲物件である「サイプレス新芦屋上」にて早速採用しております!必見です!

 

設計課魚住_R 設計課チームリーダー/1級建築士:魚住 宏一

注文住宅ならでわの「未空間利用術~階段下」

13.01.26

 

【 注文住宅ならでわの未空間利用術 】

ほんと何でもないことなんですが、一般的な「建売り住宅」では配慮されていない未空間の利用術のひとつ。。。

IMG_0164

ここ使わないと・・・勿体無いでしょ(^o^)

IMG_0165

ほら、ね?

階段下って「収納箇所」や「トイレ」に活用出来るんですよ(^v^)

こうやって・・・

IMG_0166

収納し易い様に、収納物に合わせ棚を設置すればさらに収納力って増すんですよ!

因みに階段下をトイレに活用する場合は、設計上一般的に「9段目」から下が活用可能ですよ!

でわまた(^0^)/

営業部/マツムラ

2019年 1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031EC

カテゴリー

#maincontents