トップページ ›ブログ

新着情報

マシュマロ断熱の家

17.01.30

2017年を迎えて、早くもひと月が過ぎようとしています。

時折雪が降ったり、連日寒い日が続いていますが

皆さま、如何お過ごしでしょうか?

さて今回は何度か紹介させていただいている

ビ・ハウスの断熱材についてのお話です。

ビ・ハウスのお家は吹付断熱材が標準仕様となっております。

IMG_3272

IMG_3280

写真を見ていただければ、お分かりいただけると思いますが

隙間なく、ぎっしりと充填施工されています!!

IMG_3271

ユニットバスの床下や

IMG_3288

天井部分なども断熱材でしっかりと覆うことによって

冬は暖かくて、夏は涼しい「マシュマロ断熱の家」となります。

「マシュマロ断熱の家」は高気密・高断熱によって

省エネ・静か・健康的など

スマートな生活環境を実現することができます。

ご興味のある方は、ビ・ハウスまでお気軽にお問い合わせ下さい。

ビ・ハウス 高森(タカモリ)でした。

***************************************

わが家の 建替え・新築・注文住宅・リフォーム は
豊中のハウメーカー ビ・ハウス までお気軽にご相談下さい!

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥

〒560-0011 豊中市上野西1-1-28/住まいの情報センター

株式会社 ビ・ハウス bi house

お問合せフォーム http://www.bihouse.co.jp/contact/

お電話でのお問合せ 06-6841-7555

おかげさまで25周年・施工1710邸の実績

 01063

%ef%bc%92%ef%bc%95%e5%91%a8%e5%b9%b4%e3%83%ad%e3%82%b4

雪の上棟式

17.01.23

2017年1月15日 雪の上棟式

出勤前に現場によってみると材料を保護しているシートの上には

2~3センチほどの雪が積もっていました。

上棟式は午前10:00を予定していましたが、一時止んでいた雪も

式を目前にまた強く吹雪出し、お施主様が無事に現地にお越しになられ

るのかと、一時は心配しておりました。(^_^;)

IMG_3078

1247947c

この冬、最大の寒波襲来との事で豊中でも雪が積もっております。

IMG_2950

私はビ・ハウスに入社して12年となりますが、私自身は初めての雪の上棟式でした。

IMG_2964

お施主様も雪の中、無事ご到着され記念写真撮影!(^○^)

お子様が積もった雪をかき集め、遊びたくてうずうずしている!

そんなアットホームな微笑ましい中での上棟式になりました。

IMG_3032

午前10:00をまわり、陽が差してきたおかげで周辺道路の雪も

少しずつ溶け始めてきました。IMG_2974

(上)四方清めの儀

IMG_3020

私、都築のご挨拶(*^_^*)

「本日は上棟、おめでとうございます~乾杯!」

当日、上棟式はこうして無事行われました。式中には雪は止みましたが、

通常、上棟式の後に外装などの打合せをお施主様と担当スタッフとで現地

で行うのですが、この日はさすがに気温も低く現場での打合せは日を改め

ることになりました(^_^;) 風邪をひいちゃ意味ないですからね(@_@;)

ともあれ、本当に記憶にのこる上棟式でした!

大工棟梁はじめ、職人、スタッフとも安全第一に建築を進めてまいります!

上棟おめでとうございます!

寒い中、ご苦労様でした。

%ef%bc%92%ef%bc%95%e5%91%a8%e5%b9%b4%e3%83%ad%e3%82%b4

豊中市・池田市・箕面市・吹田市・北摂地域で 2世帯住宅・注文住宅・建替えやリフォームを
お考えのご家族様は 注文住宅の専門家「ビ・ハウス」にお気軽にご相談・お問合せ下さいませ!
お問合せはコチラ→ http://www.bihouse.co.jp/contact/
お電話でのお問合せはコチラ→ 06-6841-7555

連棟長屋住宅の切離し~独立一戸建てへ建替え

17.01.22

「 連棟長屋住宅の切離し~独立一戸建てへ建替え 」

寒い日が続いています、皆さん風邪などひかれていませんか?

さて今回は連棟住宅、いわゆる「長屋住宅」の切り離し~建替え

についてのお話です。(*^_^*)

kob_chokugo

昔ながらの連棟住宅では、壁一枚でお隣の家と接している

ケースが多く、お互いの持ち分の境界線も、その壁の中の「柱の中心」

という場合が多いのですが、この場合、切り離し解体するといっても

隣接するその柱を撤去してしまったら、お隣さんの家も崩れてしまう

事になります。したがって、お隣さんと共有している柱は、上記写真

の様に残し、内壁側からすべて撤去するといった解体になります。

この解体には作業用の重機(ショベルカー等)で一気にというワケに

はまいりませんので、縁切り作業はすべて人力の手作業となります。

その分、一般的な解体費用よりも工賃がかさむのは致し方ありません。

20130204

上記写真の様に、解体し、切り離したお隣さんの壁を

①雨漏れすることのないように

②断熱がちゃんととれるように

③切り離した事で耐力が弱くならないように

上記ポイントをしっかりおさえながら外壁の補修を行います。

そして更地となったご自身の土地に独立した一戸建てを建築する

わけなのですが、この場合(この方法)の留意頂きたいポイントを

下図にまとめてみましたのでご参照ください。(*^_^*)

 縁切りライン

上記図でもわかるように、連棟の縁切り~一戸建てへの建替えは、ご自宅の横幅

すなわち「建物間口」が新築の場合の方が少し狭くなります。

しかしながら、従来、この様な連棟住宅は平屋または2階建てばかりですので、

間口が狭くなった分、「3階建にして面積を増やす」という事になります。

これにより、メリット・デメリットを考えてみました。

【 いいこと/メリット 】

①お隣との音漏れ等防音性がよくなる

②ご自身の敷地内に一戸建てとなるので不動産価値がグンと上がる

③床面積が増え、新築する事で耐力が強くなる

【 気になること/デメリット 】

①一戸建てにはなるが、建物間口がやや狭くなること

②お隣の壁の補修費用が必要になること

③不動産価値は上がるが、柱半分だけお隣さんの建物が自身の敷地内に越境したままになる

などがあげられます。こういったデメリットをも克服する為には、理想

としては、例えば2戸の連棟であれば、お隣さん同士で同時期に建替えが理想

ではありますが、なかなかそういうわけにもいきませんよね。

しかしながら、老朽化は避けられないこの様な旧式の連棟長屋住宅にお住まいの

方で、ご自宅の建替え、または改装等をお考えの方は、是非一度お気軽に

私たちビ・ハウスにご相談下さいませ、当社ではこのような連棟切り離しでの

新築や変形地、狭小地での建替えなどの実績が豊富にございます。

お力になりますよ!(*^_^*)

01063

住まいの情報センター/注文住宅の専門家/地域密着型ハウスメーカー

株式会社 ビ・ハウス

〒560-0011 大阪府豊中市上野西1-1-28

☎ 06-6841-78555 FAX 06-6841-7951

お問合せフォーム http://www.bihouse.co.jp/contact/

大阪府・豊中市・吹田市・箕面市・池田市 での 注文住宅・建替え・改装

リフォーム・分譲住宅・耐震検査・耐震補強など家づくりの事ならお任せ下さい!

bg_point

%ef%bc%92%ef%bc%95%e5%91%a8%e5%b9%b4%e3%83%ad%e3%82%b4

『美ら海水族館』の穴場?

17.01.16

こんにちは。急に寒くなりましたが

皆様如何お過ごしでしょうか?

気持ちだけでも暖かくなって頂けるように

今回は、お正月休みに沖縄に行ってきました!

美ら海水族館ロゴ

『美ら海水族館』の穴場? をご紹介します。\(^o^)/

IMG_1176②

美ら海水族館といえば有名なのは

ジンベイザメやマンタが回遊する、この『黒潮の海』ですが

今回、ご紹介するのは・・・

IMG_1179②

此処! 何処だかお分かりでしょうか?

・・・

答えは ...『黒潮の海』水槽の上です(°д°)

黒潮探検(水上観覧コース)というのがありまして

誰でも1F『黒潮の海』水槽横にある

専用エレベーターを使い見学する事が出来ます。

IMG_1185②

私が行った時には、混み合っている館内と比べ

数人しかおらず、ゆっくりと見学する事が出来ました(´∀`)

回遊しながら時折水面に上がってくるジンベイザメを見ていると

なぜか頭の中で『ジョーズ』の旋律♪が...

ジンベイザメやのに...(^_^;)

IMG_1186②

水槽上にある場所の一部は、床がガラス張りなので

下を覗くと回遊する魚たちが・・・ (´∀`*)

慣れるまで最初は、少し怖かったです...(^_^;)

IMG_1183②

水槽で見るほどの迫力はありませんが

とにかく空いていました(^_^)

水の音を聞きながら水槽を覗いていると

何故か癒されます(´∀`*)

よ〜し!今年も頑張るぞ!

『な~んく~るっないさぁー!』 大西ライオン風に ...

大西ライオン 

営業部 下元(シモモト)でした

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

%ef%bc%92%ef%bc%95%e5%91%a8%e5%b9%b4%e3%83%ad%e3%82%b4

豊中市・池田市・箕面市・吹田市・北摂地域で 2世帯住宅・注文住宅・建替えやリフォームを

お考えのご家族様は 注文住宅の専門家「ビ・ハウス」にお気軽にご相談・お問合せ下さいませ!

お問合せはコチラ→ http://www.bihouse.co.jp/contact/

お電話でのお問合せはコチラ→ 06-6841-7555

H29年度 アダプト活動 ~地域清掃スタート~

17.01.16

皆さま、如何お過ごしでしょうか。

ビ・ハウスの小林です。

寒い日が続きますのでくれぐれもお身体ご自愛くださいませ。

さて、今年も「豊中市アダプト活動・地域清掃」がスタートしました。

第1回目は1月16日(月)午前8時~スタートしました。

CIMG8984

そうです、すごく寒く前日に引き続きうっすら雪が(^_^;)

アスファルトが凍りつく寒い寒い朝でしたが

ゴミ拾いで体も心も暖まってきました(笑)

CIMG8975

寒さで皆、肩も丸くなってる気がします(寒)

CIMG8978

やはり、「ロマンチック街道」沿いはいつもの通り綺麗で

あまりゴミも落ちていません。

CIMG8983

CIMG8988

30分の清掃で1袋分のゴミが集まりました。

全体的には綺麗なのですが、タバコの吸い殻が目立つ状態でした。

清掃の様子を見られた方がポイ捨てを止めようと少しでも感じて

頂ければ、街全体がもっと綺麗になって行くだろうと思います。

今年も引き続き、ビ・ハウスはアダプト活動に参加して参ります。

今年もよろしくお願い致します。

IMG_8605

****************************************
わが家の 建替え・新築・注文住宅・リフォーム は
豊中のハウメーカー ビ・ハウス までお気軽にご相談下さい!

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥

〒560-0011 豊中市上野西1-1-28/住まいの情報センター

株式会社 ビ・ハウス bi house

お問合せフォーム http://www.bihouse.co.jp/contact/

お電話でのお問合せ 06-6841-7555

おかげさまで25周年・施工1710邸の実績

 01063

%ef%bc%92%ef%bc%95%e5%91%a8%e5%b9%b4%e3%83%ad%e3%82%b4

Archive for 1月, 2017

aaaa
2017年 1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031EC

カテゴリー

#maincontents