トップページ ›ブログ

新着情報

【 LIXIL ショールームに行ってきました!】 ~その③

16.07.31

LIXILショールームに行ってきましたシリーズその③

その②はこちら → LIXIL

その①はこちら  → LIXIL

今回のピックアップは、システムキッチンの工夫ポイントです。

下写真をご覧ください!

IMG_9705

IMG_9706

ご覧のように、キッチンのスライド収納の箇所が2アクション

機能となっており、パネルが先ず斜めに開きます!そしてそのまま

ゆっくりとスライドし、ソフト&スムースな動きで開閉できるという

超優れものでした!(パネル箇所が斜めになる事で、包丁等が取出し

易い!しかも収納箇所容量がゆったり!これはすごい。。

IMG_9756

IMG_9755

また、吊戸棚の下に設置されたこのユニットをひらくと、ご覧の様に

中から調味料収納ラックが!調味料の置き場所って困るんですよね((+_+))

そんな悩みを解消するこれまた優れもの!!同じように下の写真は

IMG_9758

IMG_9757

食器水切り棚!!!すごくないですか?この薄いわずかなスペース

を引き下げるとこれだけの水切りユニットが現れるなんて!これ欲しい!

このキッチン欲しい!!と思っちゃいました!!

IMG_9765

IMG_9764

また、キッチンの僅かな立上り壁に上写真の様な小空間を有効利用する

ラック等も、利用便かなり重宝しそうでした。それに先ほどご紹介した

スライド収納内部には大容量の収納が可能となる工夫もなされてました。

IMG_9760

IMG_9761

この2段ラックなら、通常収納しにくいお鍋やボウル、ザルなどの

収納スペースに出来る余り空間も有効に活用する事が出来そうです。

今回LIXILのショールームで見たこのキッチンは、お値段は高そうで

すが、その値段の分だけ毎日の事ですから、使い勝手が群を抜いて

良さそうでした。これは、実際の炊事をされている奥様方の多数の意見

を調査し、考え抜かれた秀逸キッチンだと思いましたね。

日本の細やかな技術は、本当にすごいな~。関心感心。

★★★★★★★★★★住まいの情報センター(株)ビハウス★★★★★★★★★★

〒560-0011 大阪府豊中市上野西1-1-28

☎ 06-6841-7555  FAX 06-6841-7951

注文建築・建替え・リフォーム・新築・分譲・不動産仲介・耐震検査・耐震補強

家づくり・家探しのことなら何なりとお気軽にご相談下さい!

ご質問・ご相談は、下記のお問合せフォームに入力頂き送信下さい(バナー画クリック)

ci_logo

おかげさまでビハウスは設立25周年・施工実績1700邸

25周年ロゴ

【 LIXIL ショールームに行って来ました!】 その②

16.07.26

【 LIXIL ショールームに行って来ました!】 その②

前号はこちら→  LIXIL

今回は、バスルームとドレッシングルームのなるほどアイテムです。

下の写真をご覧下さい(^○^)

IMG_9717

この写真を見て何か感じませんか?

洗面台とトイレが一緒になってる~?(これは一流ホテルや海外でも多く

みられるパターンなのであえて違います!としておきます)(#^.^#)

そ~です、お気づきでしょうか?

お風呂が透けて見えてる。。。恥ずかしっっ。。。(・・;)

IMG_9716

というわけではなく、考えられた工夫の仕切りなんです。

上写真で解るように、浴室とを仕切る壁が洗面所側からこのように「鏡」

になっているのです。また、浴室の扉がクリアパネルになっており、ご覧

の様に中が透けて見えます。このアイデアは、狭く、暗くなりがちな洗面

所やバスルームに開放感をもたらすためだけでなく、介護用としても活用

便があります。中でもし倒れていたら?すぐに対応も可能です。

まァ、その前に誰かがバスタイム中に洗面所利用できないといったマイナス

面もありますが(^_^;) クリアパネルはある程度湯気などで多少曇りますが。

健康快活派のご家族に是非。。

(^_^;)

★★★★★★★★★★住まいの情報センター(株)ビハウス★★★★★★★★★★

〒560-0011 大阪府豊中市上野西1-1-28

☎ 06-6841-7555  FAX 06-6841-7951

注文建築・建替え・リフォーム・新築・分譲・不動産仲介・耐震検査・耐震補強

家づくり・家探しのことなら何なりとお気軽にご相談下さい!

ご質問・ご相談は、下記のお問合せフォームに入力頂き送信下さい(バナー画クリック)

ci_logo

おかげさまでビハウスは設立25周年・施工実績1700邸

25周年ロゴ

夏にはやっぱり餃子でしょ~「大阪王」

16.07.26

暑い日が続きますが皆様、夏バテされてませんか?

今日は特にこの時期におすすめするお店を紹介します

伊丹市 中央 1丁目9-16にある「大阪王」です。

看板大阪王

google-maps-logo

このお店は餃子専門店となる為、メニューは餃子とビールのみで、

ラーメンはもちろん、ライス・ウーロン茶もありません。

私が学生時代にバイトでこの店でお世話になり、

以後、餃子を愛する客として通わせて頂いてます。

6fc577ec

 今ではテレビやグルメ雑誌にも掲載されることが多く
最近ではミシュランガイドにも掲載され
餃子専門の有名店となりました。すごい!!
餃子

餃子は焼き方で味が大きく変わるので1番は店内で食べてもらう事。

持ち帰りの方は焼きあがったものではなく、「生餃子」を持ち帰り、

自宅で焼いてを食べて頂く事をお勧めしています。

店内で食べられるにお勧めする事がもう1つあります。餃子のたれを

つくる時はラー油が入った容器の下に沈んだ唐辛子の実を入れると

おいしさ倍増! 是非お試し下さい。

建築課 吉田でした。(*^_^*)

ci_logo

注文住宅の専門家/(株)ビ・ハウス

建替え・新築・リフォーム・家づくり・家探し・お家のことなら何なりと!

☎ 06-6841-7555

メールフォームでのお問合せは下の25周年ロゴマークをクリック

25周年ロゴ

お気軽にご相談ください!

【 LIXIL ショールームへ行ってきました! 】 その①

16.07.25

【 LIXIL ショールームへ行ってきました! 】 その①

LIXIL

LIXIL 箕面 ショールーム (地図は下写真をクリック)

IMG_9701

PanasonicやTOTO、TOCLASや永大産業など様々な住宅設備メーカー

がありますが、今日はLIXIL(リクシル)の新仕様説明会に参加して来ました。

どこのショールームでもそうなのですが、一歩足を踏み入れると、

きらきら感と言いますか、いいよな~と新築への憧れが膨らむものです。

目移りする分だけ、予算オーバーにならない様に注意するのが必死。。

今回のLIXIL仕様について、シリーズでお勧めポイントをご紹介しようと思います!

今回は、「キッチンコーナーパントリー」です!

IMG_9766

いやァ、優れものですね。

わずかな空間を活用し予想以上の収納力を発揮するユニットでした。

通常デッドスペースにもなりがちなこの「角」部分。

大工造作でのパントリーを当社ではよく施工するのですが、あえてこの様な

コーナーユニットがあれば、重宝するのは間違いなしです。

勿論、その分コストが結構上がるのですが。。。(-_-;)

上の写真で解るように、こんなコーナーに設置し

IMG_9768

扉を開けると、こんなにも収納できる~!ユニットが~!

IMG_9769

ごらんの様に、半畳ほどの空間活用ユニットです。

キッチンコーナー箇所

気になられた方は、是非現物をショールームにてご見学されてみて下さい。

憧れのキッチン空間が広がりますよ!

ただし、くれぐれも…ご予算をしっかり考えて家づくりを楽しんで下さい(^○^)

 

★★★★★★★★★★住まいの情報センター(株)ビハウス★★★★★★★★★★

〒560-0011 大阪府豊中市上野西1-1-28

☎ 06-6841-7555  FAX 06-6841-7951

注文建築・建替え・リフォーム・新築・分譲・不動産仲介・耐震検査・耐震補強

家づくり・家探しのことなら何なりとお気軽にご相談下さい!

ご質問・ご相談は、下記のお問合せフォームに入力頂き送信下さい(バナー画クリック)

ci_logo

おかげさまでビハウスは設立25周年・施工実績1700邸

25周年ロゴ

今年は猛暑!みなさん、暑い中お疲れ様です!

16.07.25

お世話になっております。

ビ・ハウス 林です。

今年は例年以上の猛暑が続くとの予報ですが

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

ビ・ハウスの大工さんはそんな中でも

頑張って「ええ家」のこだわりを

実際の現場で創っています。

そこで!

大工さんへのプレゼント!!

IMG_2548

マキタの充電式ファンジャケットです!

一般にはあまり知られていませんが、

外や現場で作業される方は、誰もが知っています。

IMG_2549

背中の下に扇風機のようなファンがついており

充電式のバッテリーにつなぐと上半身全体に

風が回ります。

image00

なんか宣伝みたいになってきましたが、

やっぱり「ええ家」にするに大工さんの

仕事環境が大切です。

IMG_2551

プレゼントするのでこれ以上は開けることができないのが残念です。

私も試着してみましたが、体の周りを風が抜けていくので

想像以上に涼しいです!

外で着ていて、エアコンの効いた部屋に入ると

風邪をひきそうになるくらいです(笑)

これから益々、厳しい暑さとなっていくと思います。

現場での熱中症など万全にしておきたいですね。

皆さんも、外や暑い室内での作業が多い方は

検討してはいかがでしょうか?

営業 林でした!

注文住宅の専門家/(株)ビ・ハウス

住まいの情報センター→豊中市上野西1-1-28

ci_logo

建替え・新築・新築分譲・リフォーム・中古物件仲介・耐震検査

家づくり・家探し・お家のことなら何なりと!

☎ 06-6841-7555

メールフォームでのお問合せは

http://www.bihouse.co.jp/contact/

25周年ロゴ

お気軽にご相談下さい

Archive for 7月, 2016

aaaa